2008/03/23

中国大使館そばでキャンドル・ライティング~Candlelight vigil~

有志の方が、22日のデモの解散場所でもある笄(こうがい)公園で、夕暮れ時からキャンドル・ライティングを計画されています。まずは3月22日、あとは毎日同じ時間帯に、自然な形でひきつづき開催されれば、とのこと。

中国大使館に一番近い公園で、有志がろうそくをもちよって灯りを点します。
毎日開かれることになれば、デモに抵抗のある方にも、スケジュールの都合がつきにくい方にも参加しやすいイベントになると思います。

以下、発起人の方から詳細をいただいたので掲載します。
=========================================
【チベットへの祈りとキャンドル・ライティング ~Candlelight vigil~】

今回チベットで亡くなられた方たちのご冥福を祈り、またこれ以上惨事が起きず、チベットの非暴力の心が世界中に広がっていくように、デモ終了後にキャンドルを持って共に祈る機会をもちました。どなたでも参加可能です。どうぞお越し下さい。

なお、この日は私たちが主催しますが、明日からも毎日、同じ時間に、心ある方はキャンドルをもって集まってくださいませんか。お一人ででもお二人ででも、続けていってください。

*集合:西麻布・笄(こうがい)公園(22日TSNJデモの解散場所。東京都港区西麻布3-13-12)
*行きかた:日比谷線広尾駅3番出口から右折300m、次の日赤病院下信号のところ右側 または 六本木駅1-a番出口出て六本木通りを左折、西麻布交差点で左折、2つ目信号左側
*時間:夕暮れ時17:30集合~19:00ごろまで(遅れて始まることもあります)
ご自宅に眠っているキャンドルなどあればお持ちになってください。ろうそくが垂れるのを防ぐアルミホイルやダンボール紙、また風よけなどあれば良いかと思います。ただし、ゴミなどは残さないようお願いします。
22日分のキャンドルは、有志の皆様にご寄付頂き、用意してあります。ありがとうございます。

[Candle Lighting for Tibet]
For all those who support Tibet, let's gather to express our sorrow and hope at a park close to the Chinese Embassy in Tokyo.
Hopefully, this event will continue every night voluntarily.
Everyday: Sunset  ~ 19:00 (Can be longer)
Place: Kougai Park - Hiroo (near the Chinese Embassy)
Local train station: The closest subway station is Hiroo (Hibiya line). Go out exit #3, turn right and follow Gaien Nishi Dori for about 300m. The park is on the right. Nishiazabu3-13-12
* Please bring your own candles.
* Please do not leave litter in the park.
* This is residential area, please refrain from loud voices or music. Silence is appreciated.
* Candle lighting is allowed only inside the park.
* You are free to stop by the Chinese Embassy and post a protest letter at any time


以下は、このキャンドル・ライティングを企画するにあたって在日チベット人の方の方が綴った想いです。
『Candlelight vigil』 written by a Tibetan in Japan for this event
China has military power, economic power and veto power.
Where as Tibet has the TRUTH as it's only power;
That Tibet is a FREE country.
This candlelight vigil is a tribute to all our fellow Tibetans
Who have raised their voices against the brutal Chinese authority;
Whose actions and speeches are an emanation of martyrdom.
For them we pray. Victory to them! Victory to Tibet! Victory to TRUTH!

<和訳>
『灯りの中の祈り』
「中国には超大国としての軍事力があり、経済力もあり、国連常任理事国として拒否権まであります。
一方でチベットには自由な国であるというたった一つの真実の力しかありません。
この灯りと祈りは、中国の圧政に声をあげた全ての­チベットの仲間達に捧げます。
彼らの行動は、過去の大いなる苦難に耐えかねてのことでした。
私達の祈りを彼らすべてに捧げます。彼らに勝利を!チベットに勝利を!そして、真実に勝利をと。 」

13 件のコメント:

taka さんのコメント...

ブログ”フィリピン探検隊”隊長のtakaと申します。
なにぶん遠い場所で暮らしておりますゆえ参加出来ず残念です。
私とても貧乏ですが、中国政府より豊かな心をもっておると自負しております。
亡くなられた方にご冥福を祈るとともに、今後、私で出来る事をしていきたいと考えております。
宜しくお願い申し上げます。

匿名 さんのコメント...

公園の側で仕事をしているので参加したいと思います! フリーチベット!

匿名 さんのコメント...

今から行ってきます!

匿名 さんのコメント...

18時頃に公園へ行ってみたのですが、中学生ぐらいの男の子達が遊んでいただけでした。
またキャンドルを持って行ってみます。
尊いチベット国民のために、祈りを捧げます。

Ai さんのコメント...

25日は18時いきます!もしできれば、ご一緒にお祈りしましょう。

白髭 さんのコメント...

本日は、沢山の方々がお集まりになり、素敵なキャンドル・ライティングでございました。

 チベットに自由と平和を!

匿名 さんのコメント...

オーマイニュースに記事と動画が載ってます。皆さんお疲れ様でした。事情あっていけないですが、心より支援します。GJ!

http://www.ohmynews.co.jp/news/20080326/22594

mia さんのコメント...

本日(27日)6時頃参加する予定です!灯りの中の祈りがチベットの空へ届きますように。

shimi さんのコメント...

私も参加したいのですが、仕事から抜けられず、なかなか参加出来ません。。。(涙)
けど、来週末こそ参加したいと思います。

参加出来ない日は、自宅で一人でもキャンドル・ライティングを行いたいと思います。
チベットの平和を望む祈りが、少しでも世界に満ちますように。

匿名 さんのコメント...

29日の夜、参加してきました。
この日は、十数名の方が集まって、満開の桜が舞い散る中、チベット国旗の周囲に。ぐるりと火を灯して、お祈りしました。
もう何回も通ってくださっている方、初めての方と、いろいろでした。
在日チベット人の方も2名参加されていたので、チベット語でお経を唱えてくださいました。
また、新たに発表された犠牲者の方々の名前も読み上げました。

参加される方は、夜はまだまだ冷えますので、充分に暖かい服装で、どうぞ。

く~ま さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
く~ま さんのコメント...

30日に福島から参加しますた。
終了間際の遅い参加でしたが、寒い中、温かく迎えていただいて感謝しまくりです。
ほんのわずかな時間でしたが、遠方在住や多忙などでキャンドルライティングに参加できない人たちの思いをこめて祈ってきました。

この灯火と祈りがチベットの人々に届くまで続いてほしいですね。
また機会があれば参加するですよ!

匿名 さんのコメント...

4月3日、新宿中央公園でも始まったキャンドル・ライティングに参加してきました。
初めて会った方達ばかりなのに、チベット国旗を印刷した紙を見せるだけで、気持ちは通じました。
高層ビル群を見上げながら、みなさんとSAVE TIBEの文字を灯りで描いて、祈りました。
こちらも毎日続けられるそうなので、また立ち寄りたいと思っています。