2008/05/02

長野で逮捕された台湾在住チベット人救出の為の募金を

TSNJ参加団体でもある、「チベット問題を考える会」の僧侶、小林さんからの依頼です。タシ・ツェリンさん救出のための費用のカンパを募っておられます。

状況については、本ブログ内の別記事
■ 長野市で逮捕されたタシィ・ツゥリンさんの解放を求める声明(タシさん逮捕の経過が分かります)
■ タシさん弁護士費用捻出のためあらためてカンパ募集の依頼
をお読みください。
<参考> タシさんについての産経新聞の記事『「フリーチベット」の叫び届かず亡命2世 泣きながら乱入 聖火リレー 』
===============
チベット問題を考える会の小林です。

26日、長野の聖火リレーで、福原愛ちゃんの前に飛び出して逮捕された、
台湾国籍チベット人のタシ・ツェリンさん救出のために、寄付を募っています。
威力業務妨害の罪名で、30万が科される見込みです。またその他に、
弁護士費用がおそらく100万以上はかかると思われます。

【寄付取りまとめ口座】
口座名: チベット問題を考える会
口座番号: 
みずほ銀行立川支店(店番号546)
普通口座 1309501

お志をお寄せ頂ければ幸いです。

2 件のコメント:

Kasumi さんのコメント...

お金の明細などを明確にされた方が宜しいかと思います。今のままでは漠然としすぎていて、善意でもボッタクリに見られる可能性があるので敢えて苦言を呈させていただきます。

>弁護士費用がおそらく100万以上はかかると思われます。

成功報酬ですからそれほどかからないという疑問がいまネット上で出ています。

kouichi さんのコメント...

ミクシィでも書きましたが、ボランティアの弁護士や通訳を探すという行動はしていないのでしょうか? したけど見つからないから大雑把な弁護費用や罰金刑の金額が出ているのでしょうか?

私は募金そのものには賛同いたしますが、お金を集めるに際しての慎重さにやや欠ける雰囲気があるように感じます。タシさん釈放に関して、現在までにどういう風に行動し、どういう結果になり、現状で何が必要で何が足りないか、などの記述がないと、正しい行動であっても不必要に疑われる呼びかけに思われてしまうのではないでしょうか?

タシさん救出に関しての動きの詳細をアップして、より多くの方の賛同を得られるように努力すべきと存じます。